これからの行事

                                               10月8日(土)  午後2時 月例護摩修行(護摩堂)                               午後3時~午後4時30分 本堂2階へ昇段して参拝いただけます
10月18日(水) 四国遍路巡拝のため御詠歌お稽古はお休みします
         観音経読誦(観音堂)は早朝非公開にていたします
10月28日(土) 午後1時から3時まで御詠歌お稽古(和室)
         午後3時 不動明王ご縁日御法楽と法話(本堂)  本堂2階へ昇段参拝いただけます
11月3日(金)  午前11時 白鹿霊神祭柴燈護摩修行(柴燈護摩道場)
                                
       
 
以後順次掲載いたします                              
月例不動護摩祈願

お知らせ

仏像彫刻塾 塾生募集中    ただいま満席
仏像彫刻塾毎月第2月曜(1月・8月は彫刻塾はお休み)
午後6時~午後9時  不動寺和室
入会金なし  年会費3万円
    彫刻刀・材料実費(作品によりいろいろ)
    指導  松本明慶仏師および松本工房仏師が指導
    見学随時可能(不動寺にお電話ください。)             西門側の駐車場をご使用ください
*第2月曜日が休日の場合、在籍者の都合を聞いて変更する場合あり。10月は2日です  ご注意ください 
 
                                                            大仏師 松本明慶プロフィール 
大佛師 松本明慶 略歴
1945年 京都市にて出生。
1962年 佛師を志し、佛像彫刻を始める。
1964年 野崎宗慶師に弟子入り。
1991年「大佛師」の号を拝命。
1999年 鹿児島・最福寺に世界最大級の木造佛・総高18.5メートルの(大佛)大弁財天座像を、11年の歳月を    かけ完成。
2001年 近畿三十六不動霊場第八番札所不動寺に役ノ行者像を納める
2004年 西国三十三観音霊場第三十二番札所・滋賀・観音正寺に、総白檀による丈六(大佛)十一面千手観音菩薩   座像を完成。
2006年 広島厳島・大願寺に総白檀による丈六(大佛)不動明王座像を完成。
2007年 西国三十三観音霊場第二番札所・和歌山・紀三井寺に、総金箔張りの総高12メートル(大佛)十一面千手   観音菩薩立像を完成。
2008年 近畿三十六不動霊場第八番札所不動寺に護摩堂本尊不動明王像を納める
2010年 四国八十八ヶ所霊場会第六番札所安楽寺に阿弥陀如来像を納
2014年 高野山開創1200年記念中門再興事業の四天王(修理2体・新造2体)を納める
2015年 近畿三十六不動霊場第八番札所不動寺に観音堂本尊聖観音菩薩像を、工房彩色部により天井絵を
    納める
その他全国都道府県の各賞受賞                                    各地の寺院、施設に多数納められている。
 
大峯山入峰修行  6月10・11日(土・日)
         大阪 三密講と大峯山へ修行します                                  雨天決行 詳しくはお問い合わせください
 
四国八十八か所巡拝第3回予定は、平成29年10月16日夜~10月19日 土佐の国(39番~23番逆打ち)
          (次回平成30年春予定)
          お問い合わせはホームページにアクセスしてください